AIHと鍼灸院を併用

たまてばこさん  39歳  ※治療を受けたのは36歳

 

35歳で結婚し、1年間自己タイミング法で妊娠を試み、1度妊娠したのですが流産してしまいました。
流産後に生理周期が乱れるなどの不調があったため、クリニックで排卵しているかどうかを見てもらうきっかけで不妊治療を開始しました。

 

初期検査(卵管造影、血液検査、フーナーテスト)で特に問題がなかった事と一度自然妊娠しているので最初はタイミング法から始めました。

 

月に2、3回の通院で済みましたが、そのうち排卵遅延が起きるようになり、クロミッド服用で卵胞を育てるタイミング法を半年ほど行いました。

 

タイミング法の時の費用は薬代を入れても月に2000円ほどです。
その後、自分からステップアップをお願いし、クロミッド服用とHCG注射によるAIHに進みました。

 

AIHはパーコール法で1回3万円前後かかりました。

 

病院での治療と並行して鍼灸院に通い始めました。
最初は1回3500円の自宅近くの鍼灸院へ、その後、1回5000円の不妊治療をメインに行っている鍼灸院へ週1回通いました。

 

またその鍼灸院の指導で自宅でもお灸を毎日行いました。
クロミッド服用が半年続いたところで子宮内膜が薄くなってくる副作用が自覚できたため服用をお休みし、鍼灸院での冷え対策+自然排卵+HCG注射のAIHで妊娠できました。

 

通院期間は約1年半です(途中何度かお休みもはさみました)。
かかった費用はクリニックがタイミング法と4回のAIHで約10万円、鍼灸院も約1年の通院で約10万円かかりました。