マカは妊娠中に飲んでも大丈夫?

妊娠しやすい体つくりのサポートをしてくれるマカ。
マカを飲み続けていたところ、待ちに待った妊娠が分かり、このままマカを飲み続けていいものかどうか悩んでいるという声をよく聞きます。

 

または妊娠に気づかないまま飲んでしまっていても大丈夫なのかと、心配される方もいらっしゃるようです。

 

マカの原産地ペルーのアンデス高地周辺ではマカは野菜として常食されており、妊婦さんや赤ちゃんも栄養補給のために食べているそうです。

 

そのためサプリメントも基本的には問題ナシとされていますが、妊娠中は食べ物の好みが変わったり、つわりで気分が悪くなることもあるので、無理に飲み続ける必要はありません。
マカのサプリメントを製造しているメーカーでも妊娠中は積極的に飲んでほしいとは勧めていることろは少ないようです。

 

お母さんや赤ちゃんの体に悪影響があるということはもちろんありませんが、妊娠が分かったらいったん止めてみても良いかも知れません。

 

 

実際に、赤ちゃんを授かった時点で一旦マカを飲むのをやめて、2人目が欲しくなった時にまた飲み始める、という女性も多いようです。

 

サプリメントに入っている添加物にも妊娠中の体にはよくないものも多いので、マカを飲み続けたい場合は、添加物の入っていない純度の高いものを選んだ方がよいでしょう。
ただし、妊娠が分かったら、まず飲んでいるサプリメントを持参して、医師に飲み続けても大丈夫かどうか確認してみるようにしましょう。
妊娠中は赤ちゃんのことを一番に考えて口にするものには十分に注意する必要があります。

 

サプリメントは食品だから副作用はないという声もありますが、どんな食品であってもアレルギーの原因になったり体質に合わないということはあり得ます。
マカも同様です。
マカを飲んでみて、体温が下がったり、生理が遅れたりという症状を感じたら速やかに飲むのを中断して医師に相談するようにしてください。