マカ・プラセンタを実際に飲んでみました。

マカ・プラセンタは、その名前の通り、マカをメインに胎盤エキスの「プラセンタ」を配合したサプリです。

 

このような箱に入って届きました。
マカ・プラセンタを飲んでみました

 

マカ・プラセンタを飲んでみました
名前入りのメッセージが一緒に入っており、丁寧な印象を受けました。

 

マカ・プラセンタを飲んでみました
サプリが入っている容器は、アルミ包装のパウチタイプです。

 

マカ・プラセンタの中身について

マカ・プラセンタの粒のタイプはカプセルタイプ。
マカ・プラセンタを飲んでみました
このように、茶色のカプセルに包まれています。

 

マカ・プラセンタを飲んでみました
1粒の大きさは、405mgです。

 

カプセルをあけてみました。
マカ・プラセンタを飲んでみました

 

中にはぎっしりと粉末が詰められています。

 

マカらしく、黄土色の粉末ですね。
マカ・プラセンタを飲んでみました
カプセルの大きさと内容物の粉末を比較してみると、このカプセルの中にこれだけの粉末が入っていたのね…と感心するくらいの量の粉末です。

 

カプセルは、ゼラチンでできているため、水やぬるま湯と一緒に口の中に入れた時点で少しずつ溶けるようになっています。

 

粒が大きめなので、大きな錠剤を飲み込むのが苦手という方は小さい粒タイプのマカを選ぶか、カプセルをあけて粉末で飲むのもよいかもしれません。
でもマカは少し独特の風味がありますので、臭いを感じたくない場合はやめたほうが良いですが。

 

 

また、このマカプラセンタは、マカがメインというよりはプラセンタも多めに配合されているようなので、お肌の調子が気になる方にも良さそうですね。
マカ・プラセンタを飲んでみました
カルシウムやビタミンB群も配合されていますね。

 

こちらのサプリは、マカの産地は表記がありませんので不明です。

 

マカ・プラセンタのお値段は、初回が500円ということで、とても試しやすいのはうれしいです。
でも回数の縛りがありますので、最低3回は続ける必要があります。

 

マカ・プラセンタを飲んでみました

 

 

マカ・プラセンタの成分

ブタプラセンタエキス末、マカ末、マカ抽出物、澱粉加水分解物、デキストリン、ゼラチン(被包材)、ナイアシン、パントテン酸、カルシウム、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ステアリン酸カルシウム、カラメル色素

 

・1粒の大きさ:405mg
・内容量:30粒
・エネルギー:3粒当たり4.79kcal